【昆虫食】食べられる大阪のレストラン・カフェ・居酒屋7店舗をご紹介

カフェ 昆虫食レストラン
Sponsored Links
Pocket

※昆虫はエビやカニなどの甲殻類と類似した成分が含まれています。アレルギーをお持ちの方は食べるのをお控えください。

 

今回は、大阪で「昆虫食」が食べられるレストランをご紹介します!

 

食料危機を救うと言われる昆虫食。

早くから慣れておくのがよいかも。

 

大阪の美味しい昆虫食レストランをチェックしてみてください。

 

 

この記事でわかること

◎大阪で昆虫食を食べられるレストランやカフェ

 

大阪の昆虫食レストラン7選

 

大阪エリアで昆虫食を楽しめるレストランはこの7店舗!

 

店名 最寄駅
①鑫福(シンフク) 日本橋駅
②なんば赤狼 日本橋駅
③宝雪酒房 JR四条畷駅
④種よし JR天王寺駅
⑤爬虫類カフェ ロックスター 難波駅(南海)
⑥串カツじゃんじゃん新世界本店 御堂筋線 動物園前駅
⑦故郷羊肉串 日本橋駅

 

ポップなカフェから、気軽な居酒屋までイロイロ。

気になった方はぜひ足を運んでみてくださいね。

 

※営業日や時間が異なっている場合があります。事前にご確認をお願いします。

 

①鑫福(シンフク)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsutomu Kasahara(@yumeyume2106)がシェアした投稿

 

鑫福(シンフク)は、地元でも美味いと評判の中華料理屋さん。

お店のあるエリアはアジアテイストの異国情緒あふれる雰囲気です。

その中で鑫福(シンフク)は、大阪で昆虫食が食べられる数少ないお店の一つ。

 

その鑫福(シンフク)で食べられる昆虫食は「蝉串」!

 

セミが4個串刺しにされて、値段は150円

セミは身近な昆虫ですが、食用は高級食品として扱われているのでこの値段は安いですね。

セミのサイズは大きめで、身がぎっしり詰まっています。

 

羽がなくカリカリに焼かれていて食べやすく、ビールとの相性もバツグン!

 

鑫福 (シンフク)での昆虫食は、他には「かいこ」しかないようです。

昆虫食は少ないけど、他の中華料理も本場さながらのウマさなので訪れて損はないでしょう。

 

写真手前が「蝉串」!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsutomu Kasahara(@yumeyume2106)がシェアした投稿

 

◆鑫福 (シンフク)
住所:大阪府大阪市中央区島之内2-9-11
最寄駅:地下鉄日本橋駅徒歩5分
営業時間:10:00〜20:00
定休日:なし
食べログ:鑫福 (シンフク)

 

②なんば赤狼

なんば赤狼(なんばせきろう)は鹿やカンガルー、ダチョウといったいわゆるジビエ料理のお店です。

そのなんば赤狼でも蝉が味わえます。あとはコオロギやサソリを揚げたメニューがあります!

 

昆虫食以外のなんば赤狼の名物はクロコダイル量り売り!

 

前足か後足があり、1g10円から。

昆虫食と一緒にワニちゃんも試してみてはいかがでしょうか。

 

◆なんば赤狼 (なんばせきろう)
住所:大阪府大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル 2F
最寄駅:大阪市営地下鉄日本橋駅徒歩2分
営業時間:通常営業時間19:00~翌1:00
定休日:月
食べログ:なんば赤狼 

 

③宝雪酒房

 

宝雪酒房(ほうせつしゅぼう)では、オオグソクムシが味わえます。

オオグソクムシは海に生息するダンゴムシの仲間。

 

ダンゴムシといっても体長は10cm程で、少しシャコに似ています。

 

それを揚げ物して食べます。

味はカニみそに近いという人が多いですね。

 

宝雪酒房は他にウーパールーパーの唐揚げが名物です。

味はササミのようだと言う声も。

 

気になる人はチャレンジしてみて!

 

◆宝雪酒房(ほうせつしゅぼう)
住所:大阪府大東市学園町3-11
最寄駅:JR四条畷から徒歩3分
営業時間:17:00〜23:00
定休日:日
食べログ:宝雪酒房

 

④種よし

 

種よしは天王寺駅近くの阪和商店街にある立ち飲み居酒屋さん。

阪和商店街に足を踏み入れると一気に昭和へタイムスリップ!

その中で種よしは常時200ものメニューの多さで、大人気。

狭い店内はいつも大賑わい。

 

 

こちらでは「サソリの唐揚げ」が食べられます!

お店の隠れた人気メニューだとか。

 

 

あとは、ザリガニやヤモリ、カエルなども。

 

立ち飲みでサワー片手に昆虫食やゲテモノ系に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

◆種よし
住所:大阪府大阪市天王寺区堀越町15-13
最寄駅:JR天王寺駅北口、徒歩1分
営業時間:16:00~24:00
定休日:日
食べログ:種よし

 

⑤爬虫類カフェ ロックスター

爬虫類カフェ ロックスターは昆虫食と爬虫類を楽しめるお店。

カブトムシやバッタ、コオロギ。蛇やワニ、ヤモリといった様々な食材を扱っています。

 

こちらはなんとタランチュラやトカゲ、カメレオンなどが放し飼いになっているんです!

 

タガメやバッタの素揚げ、幼虫白玉ぜんざいなんていうメニューも楽しめます。

食べるだけでなく昆虫と触れ合いたい方にぴったり。

 

爬虫類カフェ ロックスター
住所:大阪府大阪市浪速区難波中2‐7‐7
最寄駅:難波駅(南海)から332m
営業時間:12:00~22:00
定休日:来店前にご確認ください。
食べログ:爬虫類カフェ ロックスター

 

⑥串カツじゃんじゃん新世界本店

 

この投稿をInstagramで見る

 

minaAYA(@akapanmimi)がシェアした投稿

 

「串カツじゃんじゃん新世界本店」は、串カツのチェーン店。

チャレンジ串としてコオロギとサソリの串カツが食べられます。

串カツ屋さんなので、ソースにつけていただきますよ。

 

コオロギは1串300円、サソリは500円。

 

安い串カツ店としては価格もチャレンジな感じです。

コオロギとサソリは意外と人気メニュー。

 

入手できない時もあるから、見かけたらラッキー!

ぜひソース二度付け禁止を守りながら試してみてください。

 

◆串カツじゃんじゃん新世界本店
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東2-6-1
最寄駅:地下鉄御堂筋線 動物園前駅 5番出口徒歩3分
営業時間:平日/祝前 12:00~21:30
土/日/祝  11:00~21:30
定休日:無し
食べログ:串カツじゃんじゃん新世界本店

 

⑦故郷羊肉串店

 

故郷羊肉串店(ふるさとようにくくしてん)は、道頓堀沿いにある羊肉の串焼きが評判のお店です。

こちらでは「蚕の繭(まゆ)の天ぷら」が食べられます。

 

カニを素揚げしたような味で、通には人気のよう。

 

他には「蚕の蛹のピリ辛炒め」もあります。

こちらは辛味が強いですが、蚕が辛味を和らげてタコとの未知な組み合わせでクセになります。

向かいには先ほど登場した鑫福 (シンフク)がありますよ。

 

◆故郷羊肉串店(ふるさとようにくくしてん)
住所:大阪府大阪市中央区島之内2-17-22
最寄駅:地下鉄堺筋線/千日前線 日本橋駅6番出口から徒歩約5分
営業時間:17:00-24:00
定休日:第3水曜日
食べログ:故郷羊肉串店

 

今回は、大阪で昆虫食が食べられる7店舗をご紹介しました。

 

他のエリアの昆虫食レストランは下記の記事をチェックしてね♪

 

 

 

Pocket

タイトルとURLをコピーしました