昆虫食をアイドルが食べる!?井上咲楽と荒川真衣は昆虫食が大好き♪

カブトムシと女性の手 昆虫食の未来
Sponsored Links
Pocket

昆虫食といえば、罰ゲームで食べさせられるのでお馴染みの食材でした。

しかし、今は自ら好きで昆虫食を食べる人たちが増えています。

中でも、昆虫食好きの有名人といえば、今はこの2人!

 

井上咲楽さん
荒川真衣さん

 

昆虫食アイドルとして注目されています。

 

今回は、そんなお2人のプロフィールや昆虫食活動をご紹介!

 

彼女たちの発信で、昆虫食に興味を持つ人が増えるかもしれないね。

 

昆虫食のアイドルはこの2人

昆虫食を食べるアイドルとして有名なのは、こちらのお二人です。

井上咲楽さんと、荒川真衣さん。

荒川さんは現役の看護婦でありながら、アイドルとしても活躍中。

それぞれのプロフィールや昆虫食に関わる活動をご紹介します!

 

井上咲楽

井上咲楽(いのうえさくら)さんは、ホリプロに所属するタレントさん。

太い眉毛で知っている人も多いのではないでしょうか。

 

プロフィール

生年月日 1990年10月2日
出身地 栃木県芳賀郡益子町
身長 152cm
血液型 A型
趣味 ぬか漬け、昆虫食、国会傍聴

 

井上咲楽さんは、自然豊かな山の中に実家があり小さいころから虫に親しんできました。

自ら昆虫好きを公言していて、家の冷凍庫には昆虫が50匹はいるそうです。

お味噌汁はコオロギの粉末で出汁をとったりと、生活に昆虫食が溶け込んでいます。

 

外出する時も、常に昆虫食を持ち歩いているとか。

 

井上咲楽さんの昆虫食好き度がわかる

井上さんは昆虫食がらみで多くのお仕事をされています。

YouTubeでも動画をアップしているので、その一部をご紹介します!

 

◆昆虫展へ潜入!

 

昆虫料理研究会代表の内山昭一さんと、昆虫食クッキングもやっています。

◆バグズクッキング 昆虫食&虫料理

 

その他、テレビ番組ではなんと「昆虫135匹一気食い」も披露したそう。

 

ほんとに昆虫食が好きみたい。

 

荒川真衣

昆虫食が好きなアイドルのもう1人は、荒川真衣さん。

荒川さんは、昼間は病院で働く現役の看護婦さん!

「まいころ」の愛称でも親しまれています。

 

プロフィール

生年月日 1994年4月23日
出身地 福井県越前市
身長 160cm
趣味 昆虫食、昆虫の飼育

 

荒川さんも井上さんと同じように幼少期も同じように自然の中で育ち、昆虫に親しんできました。

そのためか、実家でない現在も家で昆虫と暮らしているそうです。

 

その昆虫の数なんと300匹!

 

手作りカブトムシゼリー!?

また、昆虫食を広めるための活動も積極的にしています。

昆虫を使ったお料理を作り、YoutubeやTwitterでレシピを披露ししています。

 

 

 

昆虫食は食べても平気?

かわいいアイドルの2人は美味しそうに昆虫食を食べてますよね。

でも、昆虫食ってほんとに食べても平気なのか心配になった人も多いのではないでしょうか。

 

結論として、昆虫は市販の商品であれば食べても大丈夫です!

 

自然の中にいる昆虫は何をエサにしているか不明なので、寄生虫などの危険があります。

しかし、衛生的な環境で飼育された昆虫は体に害をおよぼすという報告はされていません。

 

なので、昆虫食メーカーが発売しているものについては安心して食べることができます。

 

まとめ

昆虫食を食べるアイドルとして、人気なのはこの2人。

 

  1. 井上咲笑さん
  2. 荒川真衣さん

 

実家が自然豊かなところに生まれて、幼少期から虫たちは身近な存在だったよう。

そんな2人は大人になっても、昆虫食を普段から食べていました。

昆虫食の啓蒙活動もやっていて、これからの活動も楽しみです。

未来の食糧危機を救うであろう昆虫食を日本にも広げてくれる立役者になってくれるかもしれません。

 

可愛いタレントの2人が食べる様子を見たら、昆虫食にチャレンジしたくなった人も多いかも!?

 

昆虫食ビギナーの方は、昆虫の原型をとどめてない昆虫の粉末を使ったお菓子などからチャンレジしてみるのがオススメです。

 

こちらの記事で昆虫食のクッキーやパンなどをご紹介しています。

ご参考にしてください♪

 

 

昆虫好きの芸能人として有名なのは香川照之さん!

香川さんがプロデュースしている昆虫がデザインされた子供服もとっても可愛いんです。

Pocket

タイトルとURLをコピーしました